SleepStarter (スリープスタータ―)
眠りの質を向上し、快適な眠りをサポートするパッチ型サプリメントです。夜型生活を朝型に戻したい、時差ぼけを解消したいなど、睡眠障害による悩みを抱えている方は少なくありません。
薬による不眠症の解消には依存性や副作用が懸念されることもありますので、まずは天然成分を配合したサプリメントで試されるのがおすすめです。
昼夜逆転の生活パターン繰り返し、朝起きることができないなどの社会生活に支障をきたす症状は、概日リズム睡眠障害の一つであり、慢性化すると生活スタイルを朝型に戻したくとも、自分の努力だけで治すのが難しくなってしまいます。
概日リズム(体内時計)は、副腎が分泌するコルチゾールというホルモンの分泌量と関わりがあり、副腎が正常な状態ではコルチゾールの分泌は朝に最も多く、日中次第に低下していき、眠くなる夜間には最も低くなると言われています。
しかし、副腎が疲労していると、コルチゾールの分泌量に波がない場合や、夜にかけて分泌量が増えるなど分泌異常が起こり、
寝つきが悪い、眠れないなどの睡眠障害につながると言われています。
副腎疲労にはバランスの取れた栄養素の摂取が欠かせません。リンゴ酸マグネシウムには疲労回復の作用があり、
副腎をいたわり疲労を和らげるとされています。また、マグネシウムには筋肉を弛緩してリラックスさせる効果があることから、
眠りに入りやすくする働きがある他、眠りの質を上げて、夜中に目が覚めにくくする効果があると言われています。
また、このサプリメントにはビールの原料でお馴染みのホップ(セイヨウカラハナソウ)や、バレリアン(セイヨウカノコソウ)など、
古くからヨーロッパで不眠治療に用いられてきた薬草の他、セロトニンの前駆物質である5-HTP(5-ヒドロキシトリプトファン)や
メラトニンを配合してあります。セロトニンがたくさん分泌されることにより、メラトニンの量もより増えていきます。
メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれ、もともと体内に存在している物質です。
20時頃から分泌が始まって真夜中に最も多くなり、明け方になると徐々に少なくなっていきます。
このことから、メラトニンには入眠効果がありメラトニンの量を増やすことにより、眠りに入りやすくするのをサポートする働きがあります。
[効果]
睡眠障害の改善をサポートするパッチ型のサプリメントです。
¥ 8,400 ~ ¥ 12,100